企業理念

面白さと違いを生み出す会社であること

仕事をやる上で一番大切なのは何か?
代表者である私が独立する前から考えていたQがこれでした。
その答えは「楽しく仕事をすること」にいきつきました。
そこで弊社では楽しく仕事をするためのベースとして企業理念に面白さと違いを生み出すことを主軸としております。

事業における「面白さと違い」

弊社のようにインターネットをベースとした事業を行う会社は数多く存在します。
とはいっても、ほとんどが利益先行型により過ぎた結果、CS・ESともに向上していかない先のない企業になっているケースがとても多いのが現実です。
弊社では事業モデル立案段階から面白さと他社との違いを生んでいるか?というところをベースにした上で事業として進めるようにしております。

仕事における「面白さと違い」

社内社外問わず、「コミュニケーションで仕事をする」ことを重視しています。社内においては、仲間を尊重し受容し合うこと・仕事そのものを楽しむこと。また、取引関係においては「接点」となる担当者同士の関係にフォーカスし、「業者扱い」ではないパートナーとしての強固な関係構築を目指しています。

ユーザーに向ける「面白さと違い」

今の世の中は似たサービスやウェブサイトが多数存在している中でユーザーが求めているのは「正しい情報」と「見やすさ」であると私達は考えております。その正しい情報を提供するためにネットに存在するデマをそのまま写すのではなく自社での徹底した調査を行い他社との違いを生み出します。

弊社の現在募集職種も御覧ください

PAGE TOP